【保存版】情シス対応マニュアル|よくあるPCトラブル&解決方法まとめ

その他
この記事は約6分で読めます。

昨今、業種規模問わずデータ資産を狙ったサイバー攻撃が頻発化・高度化してきており、全ての企業にとって情報セキュリティ対応が最重要課題となっています。

そのようなトレンドのなかで情報システム部門はますます欠かせない存在となっているものの、「日々社員からの多くの問い合わせ対応で新しい施策を考える余裕がない……」といった課題に直面している担当者の方も多いのではないでしょうか。

今回は、社員から情シスに多く寄せられるよくあるPCトラブルと解決法をまとめました。本記事を社員の方に読んでもらうことで皆さまの業務負担を少しでもラクにできればと思い、記事を作成しました。

まずはここをチェック!トラブル解決のポイント
● PCの不具合が起きたら、まずは再起動する
● Windows・ソフトウェア・接続機器のファームウェアが最新でなければアップデートする
●ハードウェア・ソフトウェア・ネットワークの問題に切り分けて解決方法を探す

多くの場合、PCトラブルの原因はパソコンや周辺機器の本体に関する「ハードウェア」部分、アプリケーションの不具合に関する「ソフトウェア」部分、インターネットが繋がらないなどの「ネットワーク」部分の3つに切り分けることができます。

今回は、それぞれの場合に分けて「よくある問い合わせと解決方法」をご紹介させていただきます。

biz-usクラウド

ハードウェアに関するよくある問い合わせ

ハードウェアに関するよくある問い合わせ

PCの電源が入らない

まず、電源コードの接続を確認しましょう。気づかないうちに「電源コードが抜けている」もしくは「緩んでいる」ことが非常に多いです。接触不良により、電源コードを抜き差しすることで直ることもあります。

ノートPCの場合は、充電がなくなっている可能性があるので電源アダプタを刺してみましょう。

もしそれでも電源が入らない場合は、CPUやメモリなどハードウェアに問題が発生している可能性があります。

PCの動作が遅い

Outlookのデータ超過をしている可能性があります。

データ超過が発生すると、Outlookでエラーが発生したり、正常に動作しなくなったりすることがあります。不要なメールやファイルの削除を試みてください。

モニターが突然映らなくなった

パソコンの電源と同じく、最初に電源コードが抜けていないか確認してみましょう。

接続に問題がない場合は、モニターのアダプタの老朽化の可能性が非常に高いです。他のパソコンにつないで映るかどうか一度お試しください。

他のパソコンでも映らない場合は、アダプタを交換する必要があります。

パソコンを開くとエラーメッセージがでる

BIOSの設定不具合の可能性が考えられますので、一旦次の手順を試しましょう。

  1. コンピュータの電源を切り、電源ケーブルを抜きます。
  2. 30秒間待ってから、電源ケーブルをコンピュータに接続し直します。
  3. コンピュータの電源を入れます。
  4. BIOS画面が表示されたら、現在の設定を確認します。
  5. 必要に応じて、設定値を変更します。
  6. 変更を保存して、コンピュータを再起動します。

それでも問題が解決しない場合は、故障が考えられる場合もありますので、買い替えやパーツの変更などを検討する必要があります。

印刷ができないときや印刷がずれることがある

結論として「ドライバーの設定が合っていない可能性」があります。

プリンタードライバーの設定確認と最新版にするには、プリンターの製造元のWebサイトにアクセスして、プリンタードライバーの最新バージョンをダウンロードしてインストールを試みてください。

ソフトウェアに関するよくある問い合わせ

ソフトウェアに関するよくある問い合わせ

VPN接続ができない

弊社の場合は時々バグが原因でクライアントソフト内の設定が消えてしまうことがあります。

ファイアウォールやセキュリティソフトがVPN接続を妨げていないか一度確認をすることと、PCのVPNクライアントソフトを最新版に更新するか、適切なものに変更する必要があります。

ブラウザ(GoogleChrome)の動作が遅い

こちらは大体下記の3点で解決することが多いです。

  • Google Chromeの最新へバージョンアップ
  • Windowsを最新版にアップデートする
  • 再起動

こちらでも遅ければ老朽化や他ソフトがメモリを食っていないか確認する必要があります。

ネットワークに関するよくある問い合わせ

ネットワークに関するよくある問い合わせ

Wi-Fiの通信速度が遅い

アプリケーションの再起動かパソコンの再起動で改善されることが多いです。
それ以外にルーターの性能が低い場合や、同時に接続するデバイスが多すぎる場合も速度に影響します。

これらを改善するためには、無線LAN最適化ソリューション「Tbridge」がおすすめです。詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

インターネットがつながらない

オフィスのインターネットがつながらない場合は、PCの再起動を試してみてください。

何度かPCの再起動を試みても復旧しない際は、こちらの記事の内容をご参照ください。

インターネットに接続できないときの最終手段として「配線の引き直し」があります。
配線の引き直しには専門的な知識と経験が必要になる場合があるため、情シスか専門業者に依頼しましょう。

パソコントラブルが解決しない場合は

今回はPCトラブルに関するよくある問い合わせと解決方法についてご紹介しました。

パソコントラブルの対応は専門的な知識が必要になるほか、大事な時にパソコンが思い通りに動かないと、最悪の場合業務の停滞やビジネスチャンスの損失につながるなど、負担の大きい業務となっています。

もしパソコントラブルが解決しない場合は、弊社のヘルプデスク代行サービス「biz-usクラウド」のご利用をおすすめします。

パソコントラブルはbiz-usクラウドにご相談ください!

biz-usクラウドは、ネットワーク上の機器の状況を常時管理し、セキュリティ上の問題点を検知・通知しトラブルを未然に防止するほか、トラブルが発生した際も、専門スタッフがスピーディに解決するサービスです。

基本料金2,500円~/月、1端末あたり+500円/月というリーズナブルな価格帯で、ヘルプデスク代行だけでなく、IT資産管理やセキュリティ対策も可能なので、非常に高いコストパフォーマンスを実現します。

また月額プランだけでなく、月額料金無しのスポットプランも一律5,000円/1回でご用意しております。

もしパソコントラブルやセキュリティ面で課題を抱えておられる企業様は、ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください!

biz-usクラウド

    お問い合わせ
    弊社のプライバシーポリシーにご同意いただくものとします。事業者様向けのフォームとなっておりますので、一般の方からのお問い合わせはご遠慮ください。

    株式会社MJE
    「ワークプレイスをより良くすることで企業の成長に貢献する」をミッションとして、複合機、セキュリティ、ネットワーク等、オフィスに必要な様々な商品を取り扱っております。全国16,000社以上の導入実績と豊富なノウハウをもとに、事業を加速させる最善策についてご紹介します。

    過去のお役立ちトピックスはこちら

    タイトルとURLをコピーしました